神田愛花の実家は幡ヶ谷のお金持ち?彼氏の日村勇紀との結婚はいつ?

最近の投稿

フリーアナウンサーの神田愛花アナ。

バナナマンの日村勇紀さんとの交際で話題になっていますが、彼女の実家は幡ヶ谷のお金持ちという噂です。

そんなお家柄のお嬢様と、お笑い芸人日村勇紀さんとの結婚は果たしていつになるのでしょうか?

Sponsored Link

神田愛花の実家は幡ヶ谷のお金持ちなの?

神田愛花アナは、中高一貫の大妻中学校・高校を卒業し、学習院大学理学部数学科を卒業しています。

学習院大学といえば皇族も通うお金持ちの大学、というイメージがありますね。

実家は幡ヶ谷にあると言う噂ですが、自宅は非公開なので本当なのかどうかは確認できませんでした。

中高一貫の学校や、青山学院というとイメージとしてはお金持ちかな?というのはありますが、ごく普通の家庭の人もたくさんいますので、それだけではお金持ち!とは言えないでしょう。

幡ヶ谷というのもあまりお金持ちのイメージはないですよね。

ではなんでお金持ちと言われるのかな?と思ったんですが…

おそらく神田愛花さんのお母さんが

  • 高学歴であること!
  • 一代で財を築いたのではなく、生まれつきの金持ちであること!
  • 容姿が速水もこみちのようにイケメンであること!

という条件を出していたことにあるんじゃないかと思います。

それなりの家柄あっての条件ぽいですよね。

そこにイケメンという条件はいかがなものかと思いますが^^;

神田愛花の実家は幡ヶ谷のお金持ち!彼氏の日村勇紀との結婚はいつ?

神田愛花と日村勇紀の破局説

2015年の4月に熱愛が報道された、神田愛花さんと、バナナマンの日村勇紀さん。

2人の事務所も交際を認めていましたね。

美女と野獣と言われ注目を集めましたが、神田愛花さんがいろんなところで、二人のエピソードをあまりにオープンに話すので、売名目的だとまで言われていました。

2人は半同棲状態で、交際も順調だったようですが、2017年の3月ごろには破局説もありました。

その理由が二人の母親。

神田愛花さんの母親が挙げた、「高学歴、お金持ち、イケメン」という3つの条件に対して、日村勇紀さんのお母さんが、冗談じゃない!となったようです。

ところがこれも後になって、事実ではないと2人は話しています。

神田愛花さんのお母さんは、娘に幸せになってほしいがために、そういう人を探しなさいという理想の話だったんでしょう。

もうひとつは、二人がよく訪れていた飲食店に現れなくなったという常連さんの証言。

それについても日村勇紀さんがきっぱりと否定していました。

5月は二人の誕生日なんですが、2017年のバースデイ婚もありませんでしたね。

Sponsored Link

神田愛花の彼氏、日村勇紀との結婚はいつ?

交際を認めた当時、日村勇紀さんは相方の設楽統さんに、神田愛花さんのほうから押されたら結婚もあると思うという発言に、電撃結婚するかも!と答えていました。

神田愛花さんのほうも、イベントでその話を聞かれると「そういう流れになれば…」と話していました。

その後2016年の年末の番組で、「プロポーズ待ちなのか、プロポーズする側なのか分からない」と言った神田愛花さんに、明石家さんまさんが「あいつなら、多分リードしてあげたほうがいい」とアドバイスされていました。

日村勇紀さんは「受け身」のようですね。

2人は8月下旬夏休みを利用して、アメリカのフロリダへ旅行してきたようです。

そのことを、日村勇紀さんはバナナマンのラジオで、神田愛花さんはTwitterに投稿していました。

この二日前17日には、「ダメだ… 水着が似合わなすぎる」と投稿していました。

フロリダで着る水着を選んでいたんでしょうね~

フロリダは日村勇紀さんが30年も前から行ってみたいと憧れていたそうで、特別な場所ですよね。

「結婚したいなと思うよ、そりゃ! 具体的な話はなんもないけど、する時はするよ」

と言っていた日村勇紀さん。

開放感たっぷりのリゾート地で、結婚の話はしなかったんでしょうか?

実はもうフロリダでプロポーズをしたということはないでしょうか^^;

あとは日村勇紀さんの、脱受け身だけじゃないかと思います。

早く二人のおめでたい知らせを聞きたいですね。

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする