SHIHO(モデル)の旦那は韓国人!娘サランと2人目の子供は?

最近の投稿
Pocket

40歳過ぎても今なおとっても美しい、モデルのSHIHOさん。

旦那さんは有名な格闘家、秋山成勲さんですが、韓国人なんですね!

娘さんは「サラン」という名前で韓国では有名人なんだそうです。

2人目の子供はいるんでしょうか…?

Sponsored Link

SHIHOの旦那は韓国人?

SHIHOさんは1976年生まれで、今年もう41歳になったんですね!

16歳にモデルとしてデビューしてから、ギャラも待遇もいい、女優に転向することもなく、今なおモデルとして活躍されています。

SHIHOさんは2009年に、総合格闘家である秋山成勲(あきやまよしひろ)さんと結婚されました。

秋山成勲さんは、在日韓国人4世なんです。

名前は、チュ・ソンフン。

お父さんの影響で3歳から、柔道をしていました。

大阪出身ですが、大学卒業後に一度は韓国に帰国。

その後日本に帰化しています。

そして2004年には、プロの格闘家として活動しています。

SHIHO(モデル)の旦那は韓国人!娘サランと2人目の子供は?

この二人の出会いは、SHIHOさんがテレビで秋山成勲さんを見て、理想のタイプだと思い周りの人に紹介してほしいと言っていたところ、2年後にお友達が紹介してくれたそうです。

テレビで見ただけなのに、しかも2年間もよく待てますよね^^;

SHIHOさんも有名なモデルさんなんだし、すぐ会えそうなのに意外です。

かなり一途な性格なんでしょうね。

SHIHOの娘は「サラン」

SHIHOさんは、2011年に女の子を出産しています。

名前は「紗欄」と書いて、サランちゃん。かわいい名前です。

韓国語でよく耳にしますが、サランには「愛」とか「恋」という意味があるようですね。

SHIHO(モデル)の旦那は韓国人!娘サランの他に2人目の子供は?

すっごくかわいいんですが、名前と髪型から、どうしてもサランラップのCMのおかっぱ頭の子供とイメージが被ります(笑)

サランちゃんは、韓国で子役として活躍しています。

しかもサランちゃんのギャラは2億ウォン!日本円だと約2000万だそうですよ!

韓国でもトップクラスの子役なんですね。

今は家族全員、韓国で芸能活動をしています

お父さんの秋山成勲さんと一緒に、CMにも出ていますが、本当に幸せそうでほほえましい親子の映像という感じでした。

Sponsored Link

SHIHOには二人目の子供がいる?

SHIHOさんは、サランちゃんを妊娠する前、一度流産をしているそうです。

そんな辛い経験をしてようやくサランちゃんを授かりました。

サランちゃんが4歳になって、子育てに余裕が出てきたこともあり、サランちゃんのためにも2人目の子供が欲しいと思っていたようです。

ところが、秋山成勲さんはサランちゃんがかわいくて仕方なく、もう一人授かってもかわいがれる自信がないと、あまり乗り気ではなかったようです。

かわいい子供が増えるという発想ではないんですね^^;

それでも、どうしても30代のうちにもう一人子供が欲しいと思っていたSHIHOさんは、初めての体外受精を試みましたが、40歳の誕生日を迎える少し前に流産してしまったそうです。

「自分の中にあった欲望が消えてなくなったとき、子供に、二人目にこだわらなくていい、と自然に思えた瞬間」だったと、吹っ切ることが出来たそうです。

ということで、いまのところは2人目のお子さんはいないようです。

その生き方や、かっこいい女性への憧れ、元気できれいなお母さんとして、韓国でも人気のようですね。

最近日本での活動が少なくなりましたが、これからもSHIHOさんの活躍を応援したいと思います。

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする