櫻井翔主演『先に生まれただけの僕』キャストやあらすじ、主題歌は?

最近の投稿
Pocket

秋の新番組が続々と発表されています。

10月14日スタートの、新土曜ドラマ『先に生まれただけの僕』

主演の櫻井翔さんは、なんと35歳にして校長先生役だそうです!

キャストやあらすじ、主題歌を調査していきます!

Sponsored Link

櫻井翔主演ドラマ『先に生まれただけの僕』では校長先生役!

嵐の櫻井翔さんの連続ドラマは、2013年の「家族ゲーム」以来4年ぶりですね!

そんな久々の連続ドラマの役どころはなんと校長先生!

櫻井翔さんは今年35歳です。こんな若い校長先生がいたらびっくりですねぇ。

でも事務所の先輩、元SMAPの木村拓哉さんは、36歳で総理大臣やってましたからね^^;

これまでの櫻井翔さんのドラマを見てみると、保育士や、学校の教師、家庭教師など先生役もやっていました。

私は家庭教師役だった「家族ゲーム」(2013年)の印象が強すぎて、いつ「いいねぇ~」って言いだすのかなぁと期待してみてしまいますね(笑)

「家族ゲーム」では家庭教師になる前は、学校の先生役でしたね。

あの家庭教師役の時ぐらいの、パンチのある先生がいてもいいなぁと思います^^;

櫻井翔さんは学校という舞台や、先生役が似合っていると思います。

今現在もニュースキャスターをやっているので、スーツ姿はかなり板についていますよね。

Sponsored Link

キャストやあらすじは?

元エリート商社マンの鳴海涼介(櫻井翔)が、偏差値も中の下、スポーツにも特に優れているわけでもない定員割れぎりぎりの私立学校「京明館高校」に、会社の辞令で「校長」として就任し、学校経営を立て直していくというドラマです。

鳴海が勤めていた商社で働く、恋人の松原聡子役に、多部未華子さん、社員役に平山浩行さん

専務役に、「黒革の手帳」の強烈キャラのイメージがまだ抜けきれませんが、高嶋政伸さん

そして学校の副校長に風間杜夫さん

先生役に、木南晴夏さん森川葵さん木下ほうかさん瀬戸康史さん蒼井優さん池田鉄洋さん荒川良々さん秋山奈津子さん

保健室の先生に、井川遥さん

この保健室は男子に人気でしょうね、仮病を使う生徒が続出しそうです(笑)

多部未華子さんは、主人公の鳴海の恋人役ですが、予告では「今はちょっと結婚は考えられない」と言われていました。

商社から学校へと職場環境が変わり、校長として経営難の学校を任され、うまくいっていた恋人との関係も少しずつ変化していきそうですね。

となると今度は、学校の保健室の先生に癒してもらって…

ではなくて^^;

蒼井優さんですかねぇ。予告ではかなり言い争っている感じでしたが、そういう関係ほどドラマでは恋愛に発展したりしますからね。

となると三角関係も見られるんでしょうか?

櫻井翔主演『先に生まれただけの僕』キャストやあらすじ、主題歌は?

ドラマの主題歌は『嵐』の曲?

気になる主題歌ですが、まだ公式に発表されていません。

これまでの嵐のメンバーが主演してきたドラマは全て主題歌を嵐が歌っているので、今回も主題歌は嵐の曲になるのではないかと予想します

10月18日には16枚目となる、新しいアルバム「untitled」がリリースされます。

今回アルバムに収録される曲として、シングルリリースされているものが「I’ll be there」と「つなぐ」だけでは少ない気がするので、あと1曲と思っていましたが、今回のドラマの主題歌まではアルバムには入らなそうですね。

~追記~

主題歌は、11月8日発売になる、嵐の53枚目のシングル、「Doors~勇気の軌跡~」に決定しました!

公式サイトでは、「#こんな京明館高校なら通いたい」というTwitter投稿キャンペーンをやっています。

「テストが簡単」とか「制服がかわいい」とか、自分の理想の学校をツイートするようです。

私は嵐のメンバーが先生!!

しかないです(笑)

校長先生が櫻井翔さんだなんて、幸せな高校ですよ^^;

10月からのドラマが楽しみですね~!

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする