鈴木亮平の嫁の年齢は9歳年上?子供もいた!西郷どんのために太った?

最近の投稿
Pocket

2018年の大河ドラマ「西郷どん」で、主演の西郷隆盛役を演じる鈴木亮平さん。

これまでにも多くのドラマで活躍されていますね。

役作りにもとってストイックな鈴木亮平さんですが、実は9歳も年上の女性とご結婚されていて、なんと子供までいるそうです!

Sponsored Link

鈴木亮平プロフィール

鈴木 亮平(すずき りょうへい)

【本名】友近 亮平

【生年月日】1983年3月29日

【出身地】兵庫県西宮市

【血液型】A型

【身長】186cm

鈴木亮平の嫁の年齢は9歳年上?子供もいた!西郷どんのために太った?

鈴木亮平さんは、東京外国語大学外国語学部欧米第一課程英語専攻を卒業されています。

アメリカ留学もあり、英検1級を取得し、高校生のころには全国高校生ドイツ語スピーチコンテストで優勝したこともあるそうです。

ドイツ語も話せるんでしょうか?

その他にも世界遺産検定1級にも合格しています。

映画『TOKYO TRIBE』 日本外国特派員協会会見では英語でスピーチしていましたが、とても流暢です

鈴木亮平の嫁の年齢は9歳年上?!子供もいた!

鈴木亮平さんは、28歳の2011年7月に一般女性の方との結婚を発表しました。

一緒に奥さんの妊娠も公表していました。

お相手の女性はWEB関係の仕事をしていた人で、本人のブログによると学生時代から付き合っていたそうです。

「年上の女性」とはありましたが、9歳年上というのがどこから出てきたのか不明です。

もし9歳年上というのが事実であれば、結婚したとき37歳ぐらいですね。

でき婚と言われていますが、結婚後の鈴木亮平さんの活躍ぶりを考えると、いい奥さんなんでしょうね~

子供は結婚した同じ年の、2011年の11月に生まれた女の子です。

娘にメロメロになっている鈴木亮平さんが容易に想像つきますよね。

もちろん奥さんも、子供も写真や情報はありませんでした。

Sponsored Link

鈴木亮平は『西郷どん』のために太った?

役作りにとってもストイックな鈴木亮平さん。

2015年4月のドラマ『天皇の料理番』では病弱な、主人公の兄の役のために体重を20kg落としました。

鈴木亮平の嫁の年齢は9歳年上?子供もいた!西郷どんのために太った?

そして同じく2015年の映画『俺物語!!』では、30kg増!!

鈴木亮平の嫁の年齢は9歳年上?子供もいた!西郷どんのために太った?

このドラマと映画ですが、撮影時期が『天皇の料理番』が2月ごろで、『俺物語!!』が5月ごろのようで、ほとんど同じです。

かなり短期間で大幅に体重を増減させたんでしょうね!

役作りのためとは言え、かなり過酷ですよね!

今回の大河ドラマ『西郷どん』ですが、やっぱり西郷隆盛のイメージといったら、恰幅のいいどっしりとしたイメージですね。

銅像もそんなかんじですよね。

見たところ、最近の鈴木亮平さんはそこまで体重を増やしているようには見えませんでした。

でも身長が高いし、体を鍛えていてがっしりとした感じになっていますね。

これから徐々に体重を増やしていくのかもしれません。

鈴木亮平さんの西郷隆盛が楽しみですね~

英語も堪能だし、近い将来ハリウッド映画でも活躍する日が来そうですね!

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする