宇野昌磨はオリンピック金メダル候補?現在の身長や性格を調査!

最近の投稿

いよいよ平昌オリンピックが開幕します。

男子フィギュアスケートの宇野昌磨選手は、金メダル候補となるんでしょうか?

とってもかわいらしい印象なんですが、身長や性格などまとめて調査してみました!

宇野昌磨プロフィール

宇野 昌磨(うの しょうま)

【生年月日】1997年12月17日

【出身地】愛知県名古屋市

【血液型】B型

5歳の時に遊びに行ったスケートリンクで、アイスホッケーやスピードスケート、という選択肢があり、男の子だからアイスホッケーかな?と思っていたところ、そこにいた浅田真央選手に、スケートやりなよと言われた一言で、フィギュアスケートを選んだそうです。

5歳にして、運命の出会いを果たしていたんですね。

宇野選手は浅田真央選手に会っていなかったら、フィギュアスケートはやっていなかったと言っています。

宇野昌磨はオリンピック金メダル候補?現在の身長や性格を調査!

出典:https://dot.asahi.com/print_image/index.html?photo=2017010800026_1

宇野昌磨は金メダル候補!?

宇野選手は、なんとギネス世界記録保持者なんです!

その記録名は

公認大会で初めて4回転フリップジャンプをした男子フィギュアスケート選手|
First quadruple flip jump in a figure skating competition (male)

だそうです。

一般的に成功している4回転ジャンプは、トウループだそうで、宇野選手だけは4回転フリップが飛べるんですね。

他にも4種類の4回転を飛べるようになっています。
 
さらに、宇野選手はジャンプだけでなくて、表現力もとても評価が高く、全てにおいてバランスがすごくいい選手なんです。
 
本人もジャンプより表現力を褒められる方がうれしいそうで、表現力にとても力を入れているようです。
 
2017年の世界フィギュアスケート選手権でも、ショートプログラムでは羽生結弦選手よりもよかったし、とにかく安定していて、このままいけばオリンピックで金メダルも十分あると思います。

Sponsored Link

宇野昌磨の身長は?性格は?

宇野選手は見るからに小柄だなと思いますが、身長は何センチなんでしょう。

宇野選手は

身長159cm

体重55kg

ちなみに羽生結弦選手は

身長171cm

体重53kg

2人を比較すると、明らかに羽生選手はきゃしゃですよね。

宇野選手はがっちりしている感じです。

フィギュアスケートは身長が高くて、細身のほうがなんとなくイメージではきれいに見える気がしますが、宇野選手は身長も高くなく、きゃしゃではないですが、やっぱり表現力に長けているのか、とてもきれいだなぁと思います。

宇野選手は、アグレッシブで自信満々!というタイプではありません。

人見知りで、内気な性格のようです。

確かに見た目からもそんな感じですね。

遠征先の海外に行っても、ホテルにこもって、ひたすら携帯でゲームをしているそうです。

何か好きなものがあると、とことんハマるタイプのようです。

そして嫌いなものが「野菜」^^;

野菜を食べるのが本当につらいようです(笑)

だいぶ偏食のようですが、若さのせい?とってもお肌はつやつやでうらやましいですね。

普段はとてもあどけないかわいらしい顔ですが、演技が始まるとキリっと男の顔になって、そのギャップもいいですね~

平昌オリンピック、男子フィギュアの日程は、SPが2月16日(金)10時から、FSが2月17日(土)10時からです。

日本代表、宇野昌磨選手、羽生結弦選手、田中刑事選手の3名が出場します。

羽生結弦選手との金・銀メダルワンツーフィニッシュもありそうだなと期待しています!

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする