大坂なおみ選手の日本語がかわいい!日本人じゃないの?父親の職業は?

最近の投稿

ついに、日本女子史上初の全米オープンテニスで優勝を飾った大坂なおみ選手!

日本語が得意ではないですが、インタビューで話す日本語はとってもかわいいですよね。

その見た目から日本人じゃないと言われているようですが…

父親の職業や家族構成、国籍を調べてみました。



大坂なおみプロフィール

【生年月日】1997年10月16日

【出身地】大阪市中央区

【身長】180cm

【利き手】右

大坂なおみ選手の日本語がかわいい!日本人じゃないの?父親の職業は?

現在アメリカのフロリダ州に住んでいる大坂なおみ選手ですが、出身は大阪です。

お母さんが日本人で、北海道根室市の出身のため、大坂なおみ選手の住民票は札幌なんだそうです。

「大坂」という苗字はもちろん母親の苗字です。

大坂なおみの両親や家族は?

大坂なおみ選手のお父さんの、レオナルド・フランソワさんは、ハイチ共和国南東県ジャクメル出身のアメリカ人で、アメリカのニューヨーク大学を卒業。

日本の英会話学校で先生をしていたこともあります。

お母さんは、大坂環(おおさかたまき)さんで、お母さんも英会話教室で勤務していたようで、お父さんが大阪で英会話の先生をしていた時に知り合い結婚しました。

そして、お姉さんは大坂まりさん。

お姉さんもプロテニス選手です。

この2人の姉妹にテニスを教えたのは、お父さんです。

なんとお父さんには、全くテニスの経験がないそう!

お父さんは、テニスレッスンの教材や、他の選手の動画を見て独学で研究していたようです。

それだけで、2人をプロのテニスプレーヤーに育て上げるなんて、すごい才能だと思います。

英会話の先生をしていたので、教えることには長けているでしょうね。

でもテニス経験のない人が、プロ選手に育てるなんて、その方法が気になりますよね。



大坂なおみの日本語がかわいい!

大坂なおみ選手は2001年にはアメリカに移住しているので、生まれてからの4年ほどしか日本には住んでいません

お母さんは日本人とは言え、アメリカで生活していれば、ほとんど日本語を話さないので、日本語は得意ではないんですね。

大坂なおみ選手も日本語の勉強をしています。

小栗旬さん主演の2014年の月9ドラマ『信長協奏曲』を見て勉強しているそうです。

かなり古いし、なんでこのチョイスなんだろ(笑)

インタビューでも頑張って日本語を話していますが、困るとやっぱりすぐ英語になってしまうみたいですね(笑)

全米オープンテニス準決勝直後のインタビューです。

うれしさが伝わってきますね!

一生懸命伝えようとしている姿がいいですね~

日本語がとってもかわいいです。

日本で応援してくれている人達のために、得意ではないけど、日本語でメッセージを伝えるようにしているそうです。

ホントにけなげで、優しいですよね!

いっそこのまま、あまり上達しないで欲しいとさえ思いました(笑)

それにしても、松岡修造さんがの返しが面白い!

いつも選手より興奮してますよね(笑)



大坂なおみは日本人じゃない?国籍はどこ?

「大坂なおみ選手は日本人じゃない」

なんてキーワードで検索されているようですが、すごく悲しいですね。

見た目?日本語が得意じゃないから?

昔に比べると、日本にもたくさんの人種が日本で生まれ育ち、日本人として暮らしています。

未だに島国的発想でそう感じる人もいるんでしょうか…

私は同じ日本人にこんなすごいテニスプレーヤーがいる!と、とっても誇りに思います。

大坂なおみ選手も、日本人であることに誇りを持っているそうです。

大坂なおみ選手は、今は二重国籍のため、「日本人」でもあるし、「アメリカ人」でもあります。

お父さんが、テニス選手として日本国籍を選択したので、日本人選手としてプレーしています。

今大注目の大坂なおみ選手ですが、次は日本で、19日東京都立川で、東レパンパシフィックオープンテニスに出場します。

次の試合と、インタビューがまた楽しみです!

これからもずっと、大坂なおみ選手を応援していきます!

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする