田原俊彦の娘田原可南子と次女はブサイク?出身大学や嫁向井田彩子を調査

最近の投稿

かつてジャニーズ事務所に所属し、アイドルとして一世風靡した田原俊彦さんですが、現在では娘二人、長女と次女も活躍しているそうです。

トップアイドルと嫁の元モデル、向井田彩子さんの娘なのに、ブサイクだといわれているようですね。

娘たちの大学や、向井田彩子さんについて調査してみました。



田原俊彦の長女は田原可南子

田原可南子さんは、1994年2月14日生まれの2018年現在24歳です。

芸能界に入ったきっかけは、原宿でのスカウトだそうです。

芸能事務所入りした後は、「綾乃 美花(あやの みか)」という芸名で活動をしていました。

親の七光りと言われたくないので、本名を使わず芸名だったようです。

若いころから、ちゃんと親の事を理解して、頼らずに自分の力でやっていこうという考えはすごいですね。

田原俊彦の娘田原可南子と次女はブサイク?出身大学や嫁向井田彩子を調査

出典:田原可南子公式ブログ

田原可南子さんは、玉川学園高校から、玉川学園大学に進学しています。

中高一貫校なので、中学から玉川学園で、大学は芸術学部だそうです。

学部にもよるかもしれませんが、かなり出欠や課題が厳しくて、不規則な芸能活動と両立は難しかったようで、大学生の間は学業に専念していました。

ここで大学を辞めずに、学業を優先し、専念しているのも芯が強くてしっかりした人だなぁと思います。

大学卒業の見通しが立った2015年に、芸名から本名である「田原可南子」に名前を変え、芸能活動を再開し専念し始めたようです。



田原俊彦の次女は青山奈桜?

田原俊彦さんの次女は、田原奈美子さんです。

長女の田原可南子さんと同じで、親の七光りと言われないように、芸名で芸能活動をしているため、情報はすべて非公開で、確定ではないですが、「青山奈桜(あおやまなお)」さんだそうです。

高校も同じ玉川学園高校だそうですが、大学へは進学していないようです。

所属事務所も姉と同じスターダストプロモーションだったようですが、現在は不明です。

田原俊彦の娘田原可南子と次女はブサイク?出身大学や嫁向井田彩子を調査

こちらが妹さんとされる青山奈桜さん。

姉妹で似ていますね。

私は全然ブサイクだとは思いませんでした。

親が有名人で、アイドルだったりモデルだったりすると、必要以上に容姿端麗をみんな期待してしまうからでしょうか^^;

田原俊彦の嫁、向井田彩子の現在は?

1993年に田原俊彦さんは、ファッション雑誌「CanCam」元専属モデルの向井田彩子さんと結婚しました。

田原俊彦さんの一目惚れだったそうで、共通の知人に食事会を開いてもらい親密になったようです。

その後半年ほどでのスピード婚だったようですが、さらにその時にはすでに長女がお腹にいて、いわゆるデキ婚だったんですね。

向井田彩子さんは、田原俊彦さんよりも10歳年下で、結婚当時23歳でした。

妊娠もあり、結婚を機に引退したようですが、この翌年、長女が生まれてすぐに田原俊彦さんはジャニーズ事務所から独立して、個人事務所「DOUBLE “T” PROJECT」を設立しています。

当時トップスターだった田原俊彦さんなら、独立しても変わらず充分やっていけるはずだったんだと思いますが、予想は外れました。

独立はジャニーズ事務所からも反対されていたようで、やっぱり天下のジャニーズ事務所を敵に回したらろくなことにならないんでしょうね^^;

その後次第にテレビからで見かけることも少なくなっていきました。

長女が生まれたばかりなのに、向井田彩子さんに不安はなかったんでしょうか?

とはいえ、デビュー当時からの根強いファンはまだまだいるので、コンサートやディナーショーなどで芸能活動は続けていますし、現在は娘二人も芸能界入りしているので、田原俊彦さんの女性関係を除けは、苦労まではしていないかもしれませんね。

たまにバラエティ番組に出演したり、ちょっと変わったキャラを開花させて、また再ブレイクの可能性もなくはないですが^^;

娘二人の今後の活躍を期待したいですね。

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする