モンダミンは口臭予防に効果あるのか?副作用もあるってホント?

最近の投稿

お口くちゅくちゅモンダミン、でおなじみのマウスウォッシュのモンダミン。口臭予防にも効果があるのでしょうか?副作用もあると言われますが、どんな副作用があるのか調べてみました。

Sponsored Link

モンダミンって?

モンダミンという名称はテレビCMでも有名ですが、歯磨き粉のメーカーが作っているのかと思いきや、あのアース製薬です。アース製薬と聞くと、私のイメージは殺虫剤しかありません。商品のラインナップ見てもそうですけど、ほとんどが殺虫剤ですね。

そのアース製薬の当時の社長がアメリカでマウスウォッシュを使ってオーラルケアをしているのが流行していたのに目を付けて、日本でも売れる!と確信して研究開発したようです。

当初は全く売れなかったようですが、発売5年で売り上げが拡大して、今では市場でのトップシェアを誇る製品となりました。

今では、初心者向けの低刺激のものから、子供用、歯科医院専売のものまで幅広い商品ラインナップでリピーターの多い商品です。

モンダミンは口臭予防に効果はある?

ひとくちに口臭と言っても、いくつか種類があります。前の日や直前に食べた、食べ物による臭い、タバコやお酒の臭い、または口腔内や内臓などの病気を起因とする口臭に分けられます。

モンダミンの口臭予防というと、実は手っ取り早くミント系の強いにおいで口臭を覆い隠すようなイメージです。臭いの根源そのものに働いているわけではないので、その場しのぎ的な口臭予防には使えると思いますが、根本的な口臭予防に効果があるかという点では疑問が残ります。

強いにおいの食べ物やタバコ、お酒の一時的なにおい消しには使えると思います。

モンダミンは当然薬ではないので、内臓などの病気に起因するものには当然効きませんね。

Sponsored Link

ここでモンダミンの有効成分を見てみます。

・セチルピリジニウム塩化物水和物(CPC)…口腔内の殺菌のために使われる
・グリチルリチン酸ジカリウム(GK2)…消炎作用がある
・トラネキサム酸(TXA)…出血を止め、炎症作用がある

この有効成分が、口腔内の菌を殺菌し、歯肉炎の原因や炎症、出血を抑えてくれます。その他にも口の中の洗浄をしてくれる成分など入っているので、結果として口臭予防にもなるという理論のようです。

確かにそれは間違いではないので、歯磨きをする時間がない人にとっては何もしないよりは口臭は防ぐことはできると思います。

またモンダミンに含まれる、エタノールにより口の中がスッキリするので、リフレッシュするのにはいいと思います。ただこのエタノールはアルコールですので、使用後すぐにアルコールの検問に掛かると、陽性反応がでて酒気帯び運転になる場合があるようです。

アルコールに殺菌作用があるという話もありますが、洗口液のエタノールぐらいのアルコール度数ではとても殺菌できるレベルではないようなので、殺菌効果は期待できないと思います。

しかもこのアルコール成分の刺激で、粘膜が荒れたり、唾液の分泌の減少につながるそうです。唾液の分泌が減少すると口臭の原因にもなります使いすぎると逆効果になる可能性がありますね。

私はこの手のアルコールがとても苦手で、辛い!と感じるので、使うときはかなり薄めてしまいます。なので効き目がなさそうだなぁと思いながら使っていました^^;

というわけで、どのタイプの口臭を防ぎたいかによって、口臭予防に有効かどうかという結果は変わりますが、一時しのぎではなく、日常的な口臭ケアを目的とするのであれば、洗口液の本来の使い方である、歯磨きをした後に使うというのが一番効果的だと思います。

原因が特定されている、例えば歯周病などによる口臭が気になる場合は、専用のマウスウォッシュがあるので、そちらを使ったほうがより効果的ですね。

モンダミンは口臭予防に効果あるのか?副作用もあるってホント?

モンダミン使用による副作用は?

モンダミンを飲んだら危険、とか癌になるといううわさもあるようですが、成分だけみると、飲んだだけですぐに命に係わるというものは入っていません

モンダミンにはいくつかのタイプがあり、それぞれ配合成分が違うので一概には言えないのですが、臭いを取ったり、油汚れを取るポリエチレングリコール(PEG)という合成界面活性剤が入っています。この他防腐剤のパラベン人工甘味料のサッカリンナトリウムなどが入っていますが、これらはすべて発がん性物質である可能性が指摘されています。口の中の粘膜は吸収力も強いので、これらを飲み込まなくても体内に蓄積していきます。

ただしそれぞれ目的があり入れてある成分ではあるので、使用量を守って使うことで他の危険性を回避していると言えます。

まとめ

  • モンダミンだけの使用では、口臭予防効果は一時的なものである
  • 職場などでどうしても時間がないときや、人に会う前のエチケットとして使うという場合には効果もある
  • 発がん性物質であると指摘される成分が複数入っている

モンダミンに限らず洗口液は歯磨きの代わりにはなりません。オーラルケアにはやはり正しい歯磨きが一番だと思います。基本的には歯磨きだけでも正しくできれば口臭予防にはなるので、洗口液はプラスアルファ的な使い方です。

ただやっぱり、口に入れるものなので、たかだか一時的な口臭予防のためだけであれば、使わないに越したことはないと思います。

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする