ガムを飲み込む人の割合は?飲むと消化に悪い?チョコで溶けるらしい!

最近の投稿
Pocket

ガムを食べた後、皆さんどうしてますか?飲み込む人もいるみたいですが、その割合はどのくらいなんでしょう?でもガムを飲むと消化に悪いと聞きますが…
ガムってチョコレートで溶けるって知ってました?

Sponsored Link

ガムを飲み込む人の割合はどのくらいなのか?

ガムを食べた後、というのが厳密にわからないんですが^^;

というのも、どの時点でガムを食べ終えたと言えるのかが人によってどうやら違うみたいなんですよね。

味がなくなった時点で食べ終わったと思う人と、なくなってもしばらく噛んで、なんとなく満足?したら終わりという人。味がなくなる前に終わったという人もいるようです。

それは多分ガムに何を求めるかによるんだと思います。お菓子として、味を重要視する人にとっては、味がしなくなったらおしまいですよね。でも私のように、眠気覚ましとか^^;禁煙中でお口が寂しい人とか、口の中のリフレッシュなどを目的としている場合は、味がなくなってもしばらく噛み続けると思います。

さてそこで、やっと本題ですが、食べ終わった後、捨てますか?飲み込みますか?

私は絶対に捨てます。飲み込めません。特に理由はないんですが、飲み込めないです^^;

飲み込む人っているのかな?と思い調べてみましたが、けっこういるようです。

調査によると、捨てる人が96%飲み込む人2.3%捨てるときも飲み込むときもどっちも同じぐらいの人1.7%ということです。

そんなにいるとは思わなかったので驚きました^^;

Sponsored Link

ガムを飲み込むと消化に悪いのか

結論から言うと、ガムを飲み込んだからと言って、体には害はありません

消化に悪いと言われるのは、ガム自体が「消化されない」ということから言われているんだと思います。

それからイメージですよね。ガムってくっつきますから、体の中でどこかにくっつきそうとかいろいろな想像から便秘になるとか、腸閉塞になるという噂まであるようです。

胃は胃酸と消化酵素でガムを分解します。ただガムベース(味がなくなった後口に残るヤツです)の部分は、科学的な性質から、完全に消化されることはなく、排泄されます

消化はされないけど、体に蓄積されるということはなく、ちゃんと排泄はされるということです。

ガムを飲み込む人の割合は?飲むと消化に悪い?チョコで溶けるらしい!

チョコレートでガムは溶けるか

私もこれは聞いたことがあったのですが、実際やってみました。

ガムの味がなくなったところで、いつも食べている、「チョコレート効果カカオ72%」を口に入れてみました。

かなり気持ち悪い感じで、ガムがバラバラになってきて、確かに少し溶けました。でもガムが完全になくなる前にチョコがなくなったので、そのあと残ったガムはまたまとまって噛むことができました。溶けた分ガムは小さくなりました。

これはガムベースに使われる原料の、酢酸ビニル樹脂が油に溶ける性質を持つためです。

今回はチョコレート効果というちょっと高級チョコを使ったので、それが思ったような結果が出なかった原因だったようです。

このチョコレートには植物性油脂や乳脂肪などの表記がありません。安いチョコよりも油分が少ないようです。なので溶かしたい時は植物性油脂や乳脂肪などの表記のあるチョコがおススメです。

またポテトチップスなどの油分の多いものだと効果てきめんです。でも実際やってみるとかなり気持ち悪いです^^;

まとめ

今回調査してみて、思ったよりも多くの人が、ガムを食べ終えた後飲み込むということが分かりました。飲み込む人からしたら少ないと思ったかもしれませんが^^;

ガムを飲み込むこと自体は体に害はないということが分かりましたが、小さいお子さんなどは食道が細いですし、のどに詰まらせることもあるので、飲み込まないようにしたほうがよさそうです。

そもそもガムは最後は捨てるものとして作られているので、害はないとはいえ、体にいいものも入っていないし、木工用ボンドにも使われる酢酸ビニル樹脂です。
やっぱりガムは捨てることをおススメします

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする