ウコンは二日酔いに効果なし?肝臓に負担をかけ副作用も?!

最近の投稿
Pocket

飲み会の前など、お酒の席の前には、二日酔い防止にウコン!と、こぞってドリンクやサプリを摂取する人が増えています。

でもそのウコンは二日酔いには効果がないと話題になっているようです。

それどころか肝臓に負担をかけて、副作用の症状が出るとも!

気になるウコンについて調べてみました。

Sponsored Link

ウコンは二日酔いに効果ないの?

今日は飲むぞ!っていう日は、ウコン飲んでますか?

お店によっては、席に着くとウコン入りのドリンク剤をサービスで出してくれるところまであります。

でもウコンが二日酔いに聞かないと言う噂なんです。

ウコンはインド原産のショウガ科の植物です。英語ではターメリックと呼ばれ、クルクミンというポリフェノールを含みます。

ウコンは黄色い色をしていますが、このクルクミンの色素が黄色なんですね。

そのクルクミンには、様々な効果があります。

ポリフェノールなので、抗酸化作用がありますよね。これは美容にもいいです。

また悪玉コレステロールの吸収を抑制する効果と、大動脈のコレステロールの蓄積を抑制する効果があるため、動脈硬化の抑制も期待できるそうです。

肝心の二日酔いへの効果なんですが、そもそも二日酔いは、そのメカニズムが解明されていないそうで、いろいろな要因が重なり合って起きていると言われます。

二日酔いは、摂取しすぎてしまったアルコールを、できるだけ早く分解して排出することで症状が軽減されます

そこにこのクルクミンが、アルコールの分解、排泄促進の効果があり、二日酔いと言われるような、様々な症状が出にくくなると言われます。

ただし、医学的に証明されたわけではないそうです。

それに加えて、ウコンには胃の働きを活発にしたり、胃液の分泌を促し、胃粘膜を保護する効果があるので、消化不良にもいいとされます。

このことも、二日酔いの時の食欲不振改善に効果があって、二日酔いに効いていると言われる理由の一つかもしれません。

ウコンは二日酔いに効果なし?肝臓に負担をかけ副作用も?!

ウコンの効果ではなくて、プラシーボ効果?

そして、もう一つ注目したいのが、「プラシーボ効果」と言われるものです。

プラシーボ効果とは、「偽薬」のことで、見た目本物の薬のようですが、薬効成分が全く入っていない偽物の薬のことです。

アメリカのミネソタ大学の研究チームがまとめた研究内容によると、そもそもクルクミンは体内に吸収されないので、薬効はないと言うんです。

そうなると、言われている全ての効能が否定されてしましますが^^;

クルクミンには、「タンパク質に対して、実際には何の作用もしていないが、化学的研究の上では何か影響を与えているような観測データを生み出す、特殊な性質がある」というのが研究結果です。

簡単に言うと、効くと言われて飲んでいるから効いているってことですよね。

さらに、よくコンビニなどに売ってある、ウコン入りのドリンク剤ですが、クルクミンの含有量は微々たるものだそうです。

やっぱり効いている気がしているだけなのかもしれないです^^;

私の知り合いが、海外旅行で食べ物が合わずお腹の調子が悪くなり、日本から持参した薬を飲んで、よくなったそうなんですが、帰国後その薬は風邪薬だったことが判明したと言っていました^^;

完全にプラシーボ効果ですね。

でもそれで二日酔いに効くのであれば、いいのかもしれませんが。

Sponsored Link

ウコンが肝臓に負担をかける?その副作用とは?

ウコンには鉄分が含まれています

健康な肝臓にとっては、その鉄分は悪影響はないんですが、肝炎に罹った肝臓は、健康な人より鉄分が溜まりやすく、鉄分を多く摂取してしまうと「鉄過剰」となり、その溜まった鉄分が酸化することで肝炎を悪化させることになります。

肝臓の異常は、自覚症状が出にくく、なかなか気づかないそうなので、知らない間に肝炎や脂肪肝などに罹っていることもあるようです。

過去には、肝硬変の人が粉末ウコンを摂取し、死亡した例もあります。

クルクミンには肝臓の胆汁の分泌促進や、解毒機能を向上させる効果があるとされています。

つまり肝臓にいいと言われているんですね。

ただしそれは健康な人の肝臓に限りです。

肝臓にいいと思って摂取したウコンが、肝臓に異常がある人にとっては逆効果ということになりかねないんですね!

ウコン自体の二日酔いに対する効果はちゃんと立証されてはいないようですが、肝臓に支障をきたしているという症例はあるということです。

ウコンは二日酔いに効果なし?肝臓に負担をかけ副作用も?!

この時期、お酒を飲む機会が多くなり、何かに頼りたくなるのは仕方ないですが、そもそも人間の体には、個人差はありますが、ちゃんとアルコールを分解する力が備わっているわけだし、それをサプリやドリンク剤でさらに高めて、お酒をたくさん飲もうとすることがよくないんですよね(笑)

サプリでもなんでも、ある一つの栄養素や成分だけを大量にとって、その効き目にあやかろうとするのは体にとってはあまりよくないようですね。

正しい知識を持って楽しく飲みましょう!

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする